【赤裸々ノスタルジア】超リアル系感触に秒速で昇天!普通のオナホールでも味わえないゾリゾリ感と絡みつく感覚が気持ちいいww

ハマ氏

ハマ氏

おっす!ハマ氏だべ!
今回もステイホームにピッタリなオナホを紹介していくべー。

ここ数日オナニーをする暇もないくらい忙しかったんだべ…。

そんな時に欲しくなるのはぬくもり!

とは言っても嫁さんは相手してくれないから、一人で抜くのがデフォなんだべ。

そんな中、本気で感じるときの膣内を完全再現したオナホがあるという噂を耳にして調べてみると、あったじゃないですか!

めちゃくちゃ気持ち良さそうなので迷わずポチっちゃいましたw

ということで今回のオナニーのお手伝いをしてくれるのはコレ!
『赤裸々ノスタルジア』のパッケージ画像

『赤裸々ノスタルジア』だべ!

いつものようにパロディ商品ではないんだべども、「赤裸々サンクチュアリ」というオナホのシリーズ商品なんだべ。

このシリーズはとにかくリアル感を追求したもので、前作もかなり人気が出ていたみたいだったんだべな。

ハマ氏

ハマ氏

リアル系オナホと銘打つんだば、かなり気持ちよさそうだべw

メーカーさんはマッコスジャパンさんなんだべ!

あまり耳慣れないメーカーさんかもしれないけども、それも当たり前なんだべな。

他のアダルトグッズメーカさんと比べるとその歴史は浅く、2017年から総合アダルトグッズメーカーとして業界に参入し始めたばかりなんだべ。

その名前の由来は「Max Cost Performance」の略語で、“良質のグッズを、お求めやすい価格で、お客さまにお届けしたい”という思いが込められていて、コスパの高さで、ここ数年知名度を伸ばしているメーカさんなんだべ。

そんな熱意溢れるメーカーさんだから、このオナホも当たりだよね!?

と思っても、耳慣れないオナホメーカーだし、お金を払って買うなら失敗したくない…。

ハマ氏

ハマ氏

そんな方のために、数々のオナホを体験してきたこのハマ氏が、忖度なしでオナホールをレビューするんだべ!!

リアル系オナホが好きな方や、新しいオナホに挑戦してみたい方は必見!!

そして購入を迷っている方もぜひ参考にしてけろ!

『赤裸々ノスタルジア』とは!?

『赤裸々ノスタルジア』は、2021年5月にマッコスジャパンさんから発売された非貫通型オナホールです。

パッケージはこんな感じ。

『赤裸々ノスタルジア』のパッケージ画像

なんか田舎に住んでる女の子とイケナイことする雰囲気が漂ってるんだべw

すっごいホムンクルス先生(エロ漫画ファンにしか伝わらん)の描く女の子に雰囲気が似てますが、違うみたいですねw

このさりげなく誘ってくる感じのパッケージが最高です。

ハマ氏

ハマ氏

こういう子で童貞卒業したかった(苦い思い出)w

また、後述しますがかなり内部構造は作りこんであるようで、リアル系オナホと銘打ってるだけあって、その気合の入り方は半端ではありません。

それだけの作り込みで、NLSでは2,860円で購入できるのも驚きですね。

ハマ氏

ハマ氏

リアル系オナホって高いイメージだけど、この安さはマッコスジャパンさんのコスパの表れなんだべ!

この後は購入した『赤裸々ノスタルジア』のスペックを一緒に見さいぐべ!

『赤裸々ノスタルジア』の商品情報とスペック

ではまずスペックを見ていきましょう。

『赤裸々ノスタルジア』のスペック画像1

ほうほう、大正時代のノスタルジックな雰囲気を表すのによく使われる矢絣柄を、ヒダに使っているようですね。

この発想はあまりありませんでした。

そしてこのヒダの長さは7mmに設定されており、それがチンコに絡みつくようになっています。

ハマ氏

ハマ氏

現実の名器で言うと、ミミズ千匹をイメージしているようです。

重量は500gとかなり重めで、重厚なボディから来る締め付けや、睾丸に当たった時の感触も楽しめそうですね。

『赤裸々ノスタルジア』のスペック画像2

こ、これはこだわりをかんじるんだべ!

リアルな膣内を再現することに重きを置いているため、普通のオナホより低刺激であるとの注意書きがありますね。

そこまでこだわるのであれば、相当な思い入れがあるのでしょうか

奥のほうが狭くなっていて、締め付けがやや強くなっているのも、個人的には好印象です。

ハマ氏

ハマ氏

これは名器の品格シリーズにも劣らないレベルなんだべ

『赤裸々ノスタルジア』のスペック画像3
全長160mmと、ハンディ型のオナホールとしてはやや大きめ。

縦75mm、横95mmとかなりの重厚なこともわかります。

そして素材はセキララスキンと呼ばれる、柔らかさがありながらも臭いや脂ぎった感触を抑えた素材を使用しているようです。

やはり、オナホの臭いや触り心地は、ダイレクトに使用感に影響してくるため、こうした企業努力はゆーざーにとっても嬉しいですよね。

『赤裸々ノスタルジア』を実際に使ってみた!

んだば早速『赤裸々ノスタルジア』を使ってみるべ!

開封します!

ではいざ開封!!
『赤裸々ノスタルジア』の開封アニメーション画像

かなり厳重にパッキングされたオナホが出てきました。
『赤裸々ノスタルジア』の包装画像

公式サイトを見てみると、このパッキングの厳重さはマッコスジャパンさんのこだわりのようで、安全にオナホを収納できるようにとの配慮からだそうです。

ビニールの厚さもしっかりしており、品質管理への高い意識が垣間見えます。

『赤裸々ノスタルジア』のビニールに包まれた画像

袋から出してみましょうか。

『赤裸々ノスタルジア』の触り心地を確認するアニメーション画像

ほとんど油ぎってないんだべ。

匂いも全然無いんだべ!

ちょっとこれは驚きですね。

オナホは独特のにおいや脂ぎった感じが多少はあるものですが、この商品からはほとんど感じられません。

ハマ氏

ハマ氏

かなり鼻を近づけてみると、ほんのわずかにオナホとは違う甘い匂いがするのみです。

『赤裸々ノスタルジア』を伸ばすアニメーション画像

もっちもちで気持ちいいんだべw

まるで本物の女性の太もものようなハリと弾力です。

ハマ氏

ハマ氏

この感触だけでもシコれそうだべw

まずは正面から。

『赤裸々ノスタルジア』の正面画像
めっちゃロリっぽい挿入口なんだがw

ちょっとまわりにお巡りさんがいないか確認しちゃうほどリアルで、劣情を掻き立てる造形です。

ハマ氏

ハマ氏

狭穴だけどもある程度伸びやすい材質だから、チンコがでかくても安心なんだべ。

次は全体像を。

『赤裸々ノスタルジア』の全体画像

いわゆるトルソー型ってやつですね。

パッケージとは違って、やはりロリっぽい感じがします。

大きさも手のひらサイズで持ちやすそうです。

ちょっとアングルを変えてみましょう。
『赤裸々ノスタルジア』のアングルを変えた画像

おしりの造形がエロイんですがw

最後に後ろ。

『赤裸々ノスタルジア』後ろの画像

かなり肉厚です。

やはり内部構造や素材にもこだわっているので、薄くなりやすいオナホの奥の構造にもぬかりはありませんね

ハマ氏

ハマ氏

意外と頑丈そうで安心したんだべ。

『赤裸々ノスタルジア』ローションの画像
うわ!この女の子めっちゃかわいい!

どうやらマッコスジャパンさんの公式キャラクターのようです。

ハマ氏

ハマ氏

こういうサキュバスっぽい女の子も好きなんだべw

ちょっとくぱぁしてみましょうか。
『赤裸々ノスタルジア』のくぱぁ画像

ハマ氏

ハマ氏

むちゃくちゃエロイんだべw

内部構造のヒダが見えますが、このくぱぁしたときの見え方も、非常にリアルですね。

今度は裏返してみましょうか。

裏返せないw

かなり無理すれば裏返せそうですが、使用前に壊しちゃうと元も子もないのでやめました。

ほかのメーカーさんもなんですが、こういうトルソー型のオナホは裏返しづらいんですよね。

メンテは棒状のものにタオルを巻いて中の水分をとるくらいしかなさそうです。

ハマ氏

ハマ氏

こういう裏返せないタイプ専用のオナホメンテグッズもあるから、調べるのをおすすめするんだべ!

それではお待たせいたしました!

我が宝具のギルガメッシュを顕現させましょう!

然り然り然り!!

『赤裸々ノスタルジア』ギルガメッシュの画像

今回もコイツを挿入してレビューしましょう。

『赤裸々ノスタルジア』のギルガメッシュが震えるアニメーション画像
おー、ギルガメッシュも自ら震えるほど早く入れたいとやる気満々ですw

『赤裸々ノスタルジア』のギルガメッシュが先走り汁を出す画像

ありゃ?まーた先走り汁たらしてますねw

このドスケベが!(いや自分のチンコです)

挿入します!

ローションを垂らして…
『赤裸々ノスタルジア』のローションを垂らすアニメーション画像
いざ挿入!

『赤裸々ノスタルジア』の挿入するアニメーション画像

な、なんじゃこりゃあ~。

ヒダヒダがまとわりついてくるんだべ!

この感覚は本当にHしたときの感覚にそっくりです!

ハマ氏

ハマ氏

これは初の満点オナホの予感!

もは我慢でぎねがら、シコるぞ!!!

シコシコします!

『赤裸々ノスタルジア』のシコシコするアニメーション画像
じゃじゃじゃ!

なんたらまどわりづぎど締め付けがあるごど!
(訳:ヒダヒダがまとわりついてくる感じと締め付けがすごいですね)

まだゾリゾリず感じも緩急あるしな!
(訳:ゾリゾリ感にも緩急があります)

裏さもずいぶんとつだわってくるな
(訳:裏筋にも刺激が強く伝わってきますね)

このままだといぎそうだべww

ハマ氏

ハマ氏

すみません…。あまりに気持ち良すぎて、いつものごとく東北弁丸出しでしたね。標準語でちゃんとレビューしますw

かなり内部構造のヒダヒダの主張がはっきりとしています。

それでいて刺激に緩急があってかなり気持ちいいです。

ハマ氏

ハマ氏

これは名器の品格シリーズを超えてきたが?

『赤裸々ノスタルジア』のシコシコを早めるアニメーション

んだッッ!!!

ホントに気持ちよすぎるんだべw

かなりリアルに近くて7mmのヒダをかき分けていく感覚がちょうど膣壁をかき分けてチンコがストロークする感覚にそっくりです。

ハマ氏

ハマ氏

脳天まで突き上げるような気持ちよさだべw

よーし、もうちょっと早くシコシコしてみれば更に気持ちよくなるかもしれないんだべな。

『赤裸々ノスタルジア』のシコシコを更に早めるアニメーション
もうすでに出そうなんだべwww

ストロークを早めた瞬間、ゾリゾリ感が格段にアップしましたw

しかも付属のローションの粘度が高く、Hしてるとマン汁が更に粘っこくなる感覚に近いものがあり、リアル感の向上を演出してくれます。

ハマ氏

ハマ氏

これは風俗とか行かなくてもよくなるレベルなんだべw

そしてヒダのゾリゾリ感だけでなく、バキューム感もしっかり出ています。

過去にこれほどまでリアルで気持ちいいオナホがあったでしょうか!?

というかレビューしてられないほど気持ちよくて、もう限界ですw

よーしラストスパート!

『赤裸々ノスタルジア』ラストスパートのアニメーション画像

あっ、イグイグ!

フィニッシュのアニメーション画像

ふぅ…。

ハマ氏

ハマ氏

コスパ◎の最強リアル系オナホなんだべ!

NLSで『赤裸々ノスタルジア』を購入する。

オカズにしたエロアニメ


甘酸っぱい青春時代の憧れをこの1本に詰め込みました!
ずっと思い続けてきた幼馴染との絡みは必見です!
無料サンプルを見る。

まとめ

今回は『赤裸々ノスタルジア』をレビューしました。

普段は厳しめのレビューをするハマ氏ですが、これは文句なしで満点でした!

満点をつけた理由は2つあります。

1つ目の点は匂いとベタつきが無いことです。

これって小さなことのようで、実はかなり大事なことなんですよね。

匂いやベタつきって、意外と使用感にも影響してくるものです。

最初の1度目は良くても、なんだか2度目以降も使おうという気になれない理由は、潜在的には匂いやベタつきが関係している場合も少なくありません。

ハマ氏

ハマ氏

内部構造と同じくらい重要な要素だと思っているんだべ

2つ目の点は内部構造の作り込みです。

もうヒダヒダが最高です!

これまで使用してきたどのオナホでも味わえないゾリゾリ感と絡みつく感覚が味わえました。

このヒダヒダは7mmの長さがあるようですが、それが強く刺激するだけでなく、1ストロークの間に緩急をつけてくるのも好印象でした。

これはひいき目なしに、最高のオナホです。

ハマ氏

ハマ氏

普段辛口のハマ氏もこれは大満足なんだべ!

今回のオナホはぜひ勝ってほしいと思います!

値段も決して高くないので、この気持ちよさを味わってほしいです!

ハマ氏

ハマ氏

とにかくリアル感を味わいたい方にはおすすめなんだべ!

気になった方はぜひ使用してみでけろ!

『赤裸々ノスタルジア』総合評価

赤裸々ノスタルジアの商品画像
値段 約2,860円
※販売店により異なります。
サイズ 全長:160mm 幅95mm×75㎜ 内部長70㎜
重量 約500g
原産国 生産国不明
メーカー マッコスジャパン
形状 非貫通型
オススメ度 5 out of 5 stars (5 / 5)
刺激 ゾリゾリリアル系
オナホ臭 ほぼなし
ベタつき ほぼなし

こんな人にオススメ!

リアル系オナホが好きな人
ゾリゾリ系オナホが好きな人
肉厚なオナホが好きな人

NLSで購入

FANZAで購入

通販大魔王で購入